【十五夜】中秋の名月を鑑賞するなの

みんな、もんなの。少し久しぶりなのよ。

秋と言えば月がきれいに見えるなの。今日は「中秋の名月」について書いてみるなの。

お月見でもんきい!

中秋の名月はいつなの?

中秋の名月とは
旧暦8月15日の夜の月のこと。

十五夜って言ってるのは、旧暦の8月15日のことなのね。

2020年の、旧暦8月15日にあたる日は、10月1日なのよ。

つまり2020年は10月1日の夜に見える月が中秋の名月ということなの。

一般的に、お月見と言えば中秋の名月のことね。
秋の豊作に感謝して月を鑑賞するという意味もあるみたいよ。

お月見準備

メカもんは、お月見準備万端なのね。

明日、月が見えるかなー?

明日、天気予報曇りなのよ。
月が見えなかったらお月見できないなのよ。

中秋の名月が雨雲で見えない時は「雨月(うげつ)」、
曇りで見えない時は「無月(むげつ)」というのよ。

見えてない月にも名前があるんだ。

どんな状況でも風流できるとは、日本の伝統おそるべし、なのよ。

お団子に夢中・・・

読んでくれてありがとうなの!またねなのよ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です